1. HOME
  2. 家電・楽器
  3. 楽器を売る時のちょっとしたコツ

楽器を売る時のちょっとしたコツ

楽器は置きっぱなしにするだけで経年劣化していく

引っ越しや家の片づけをした時に物置に放置しっぱなしになった
ギターや楽器が出てきた時、大抵の方は処分の方法に困ってしまいますよね。
でもお金を払って不用品回収に依頼するのも勿体ない気もしますよね。
そこでお勧めするのが楽器を売る方法。
経年劣化で傷みがある楽器でもちょっとしたコツで思わぬ高価買取を目指す事もできるのです。
今回は処分に困りがちな楽器を少しでも高値で売る方法をお伝えしていきます。
1.クリーニング・セットアップは必須
楽器を買取したお店は商品を販売する為に綺麗な状態にクリーニングします。
買取時にある程度綺麗な楽器ならば、大掛かりなクリーニングの手間が掛からないので
買取価格を高くしてもらう事ができます。
しばらく放置していた楽器でも埃や汚れなど
自分で出来る範囲で掃除することで査定額は変わっていきます。

ギターを弾く女性

2.楽器が高く売れる時期を選ぶ
ブランド品のように楽器にも高く売れる時期があるのをご存知でしたか?
例えば3,4月の入学シーズン、7,8月のライブシーズン、
そして楽器をテーマにしたドラマや映画、アニメが放映された前後です。
これらのシーズン前を狙って楽器を売ることで
通常より高値で査定されやすくなります。
3.買取は楽器専門店へ
現在ではリサイクルショップでも楽器の買取を行っていますが、
専門的な知識を持ったスタッフが少ないので査定額が低くなりがちです。
なので楽器を売る時はなるべく楽器専門店にお願いしましょう。
楽器本来の価値を見極めて適正価格で買取してくれるはずです。
また、ネットを活用して複数の買取店に査定をしてもらいましょう。
ギターの買取に強いお店、ピアノの買取に強いお店など
それぞれに得意な楽器のジャンルが異なる場合があります。
まずは各買取店のホームページをチェックして
得意なジャンルを調べてみましょう。
今回は楽器買取のコツについてご紹介しましたが
如何でしたか?
楽器を置きっぱなしにしていても経年劣化で傷みが出るだけです。
それよりも誰かに使われた方が楽器も喜ぶはずなので
なるべく早い内に買取をお願いしましょう。