1. HOME
  2. ブランド品
  3. 本当にブランド服を高く売りたいなら

もう着なくなったブランド服をできるだけ高い値段で買い取ってもらう方法をご紹介しています。

本当にブランド服を高く売りたいなら

実践することで確実に査定額が変わる

ふとした瞬間にクローゼットを見てみると服がいっぱい、
しかもほとんど着ない服…こんな経験ありませんか?
着なくなった服を処分する方法は
捨てる、人にあげる、売るの3つになるとおもいます。
いくら着なくなったからといって捨てるのは勿体ないし
周りに服が欲しい人がいなければあげることもできませよね。
ならば自然にお店に売ることになりますが、
どうせ売るなら少しでも高い値段で買い取って欲しいですよね?
そこで今回紹介するのはブランド服を高く買い取ってもらう方法です。
1.洗濯、クリーニングは必須
基本的なことですが、どうせ売るからといって
洗濯やクリーニングされていない服の買取値段は下がってしまいます。
普通に洗えるものであれば普段からシミ汚れに気を付けて、
汚れてもすぐに洗っておくようにしましょう。
ちゃんと洗濯していても、長い間クローゼットに放置されていて
防虫剤のニオイが移っていることもあるので
事前に確認しておきましょう。

OKサインする女性

2.アイロンがけをしておく
クシャクシャになった服よりちゃんとアイロンがけされている服の方が
査定時の印象が良くなります。
大切に手入れされている、痛みが少ない服だとアピールできるので
必ずアイロンがけをするようにしましょう。
3.同じデザインでも色で査定額が変わる
ブランド服の中でも定番の色、売れやすい色の方が
高い査定額を付けてもらいやすくなります。
黒、グレー、白、ネイビーなどの定番色の方が
珍しい色の服より好まれる傾向があります。
4.売るのに適した季節を選ぶ
買取店は年中商品を買取ってくれますが、
季節上すぐ店頭に並べる事ができない商品の在庫はなるべく
持ちたくないと考えています。
そこを考慮して服を売ることで中古相場に合った
適切な価格で買取してもらうことができます。
以上4つがブランド服を高く買い取ってもらう方法です。
これらのことを実践するだけで買取価格が変わるはずなので
興味がある人は参考にしてみましょう。