1. HOME
  2. 腕時計
  3. 壊れた腕時計でも売ることができる?

腕時計が壊れる原因と壊れた腕時計を買取してもらうポイントをご紹介しています。

壊れた腕時計でも売ることができる?

時計のブランドや壊れ方によっては高額査定の可能性も

定価が数百万円で販売される事も珍しくない高級ブランドの腕時計。
せっかく高いお金を出して買った腕時計なのに不注意で壊してしまった場合、
アナタはどうしますか?
ほとんどの人が修理をすると思いますが、
お店によっては壊れた腕時計でも買取してくれることがあります。
それならば修理代もかからず、次の腕時計に買い替える資金にもなりますよね。
今回は腕時計が壊れる原因と壊れた腕時計を買取してもらうポイントを
まとめてご紹介していきます。
・なぜ腕時計が壊れるの?
日常的に腕時計を使用していると様々なトラブルがありますよね。
その中でも一番多い原因が衝撃ではないでしょうか。
時計を床に落としてしまったり、歩いている時にぶつけてしまったり。
高級時計はある程度の衝撃には耐える事ができますが
数百のパーツから作られた精密機械なので
過剰な衝撃が与えてしまうと故障の原因になってしまいます。
また、故障の原因で意外に多いのが磁気による影響です。
近年普及しているスマートフォンやパソコンに腕時計を近づけてしまうと
磁気の影響を受けて時計が動かなくなったり狂ってしまう症状が起きます。
磁気を発生させる物にはなるべく近づけないようにしましょう。

ガラスがひび割れたロレックス

・買取してもらうポイント
まず買取を依頼する前に修理が必要かどうか確認してみましょう。
自分で修理してから買取してもらう方が、トータルで見た時にお得になる場合があります。
査定してもらい、修理にどれぐらい費用が掛かるのか確認しておきましょう。
次に複数店に査定をお願いすること。
腕時計の修理が得意な店、苦手な店もあり、
交換部品の入手しやすさでも買取価格が変動します。
時間と手間が掛かりますが、なるべく多くのお店で査定をしてもらいましょう。
また、査定時には通常の買取と同じく付属品を持参するようにしてください。
オーバーホールに出していた場合は、証明書を持参することで
多少プラス査定してもらうことができます。
今回は壊れた腕時計の買取情報をご紹介しましたが
如何でしたか?
時計のブランドや壊れ方によっては十分高い金額で買取してもらう事ができるので
壊れたからといって諦めずに査定に出してみましょう。